ハイジニーナ脱毛のメリットは?

ハイジニーナ脱毛という呼称は、英語で衛生状態・衛生学という意味をあらわすhygiene(読み方はハイジーン)に由来している、デリケートゾーン周辺の脱毛のことです。この部位のムダ毛の悩みに関しては家族はもちろん、友達にもなかなか相談しにくいですが、ほとんどの女性が気にかけている部位でもあります。体液が排出される部分なので常に湿りがちである上に、現代に住む私たちは下着を着用していて、そこにさらに、他の部位と比べても太くて濃いムダ毛が密集しています。そしてムダ毛に細菌が付着して悪臭を引き起こすのですから、ムダ毛があるままでこの部位の良い衛生状態を保つのはとても難しいですよね。ムダ毛の処理をするにしても、IラインやOラインは位置的にも自己処理がとても難しいので、サロンでの施術をおすすめします。VIOラインは体の中でも一番痛みに敏感な部位ですので、しっかりとカウンセリングを受けてから施術を決めてくださいね。

 

ハイジニーナ脱毛とは?

近頃とくによく耳にするハイジニーナ脱毛。これはVIO脱毛とも言われていて、デリケートゾーン周辺の脱毛です。では、デリケートゾーン周辺がなぜVIO脱毛と呼ばれているか、ですが、デリケートゾーンを3つに分けてみて、その施術範囲の形がアルファベットのV・I・Oに似ているからです。まず、Vに当たるのは、ビキニをはいた時にカバーする部分です。Vラインというのは以前からあるビキニラインのことです。Vラインの中全部を脱毛するのが抵抗がある人もいると思います。そういう場合は、好きな形に残すこともできます。次のIに当たるのは、女性器の左右の縦のラインのことです。最後のOですが、これは肛門の周りのことです。Oラインはサロンによって施術範囲が違っていて、肛門の直径6cmまでとするサロンもあれば、Iラインの範囲に及ぶまでの施術範囲のサロンもあります。無料カウンセリングの時には恥ずかしがらずに、きちんと自分の希望を伝えましょう。

 

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13